2008年4月 2日 19:13

Keyが新作「Rewrite」発表

このエントリーを含むはてなブックマーク

4月1日、美少女ゲームブランドKeyが完全新作として「Rewrite」を発表しました。

正直、エイプリルフールのネタなのかと思っておりましたが...(笑)

こちらで折戸伸治氏がマジ宣言(Key 不定期スタッフ日誌)をされていました。僕は4月1日の午前1時頃と、一応ネタかと思い4月2日にも午前1時頃にアクセスしたのですが、確かに随分サーバが重かったようです。やはり僕と同じようなタイミングが多かったのでしょうか。

さて、マジだと判明したところで気になるのは内容と時期。現状公表されているデータでは具体的なところは何も分かりそうにないです。

内容について推測するさい、材料となりそうなのはタイトル「Rewrite」(書き直す、書き換える)、「書き換える事が出来るのだろうか。彼女の、その運命を。」という下り、中心に立つ少女そのもの、でしょうか。

書き換え、で連想してしまったのはいわゆるループもの。ループものというと広い類型ですが、特に一旦悲劇が判明した後にやり直しに戻るような類いを想像しました。

また発売時期については、恐らく先に出るであろうリトルバスターズ!エクスタシーすら発売日が未定であるという現状があるので、大胆に言ってしまうと、年内は厳しいような気がします。

またスタッフで一番気になるのが原案が樋上いたる氏、シナリオが田中ロミオ氏、竜騎士07氏、都乃河勇人氏、QC(Quality Control:品質管理)が麻枝准氏というところです。

WikipediaでKanonAIRCLANNADplanetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜リトルバスターズ!を見ると、リトルバスターズ!をのぞいた全ての作品で、企画はシナリオと兼任しています(リトルバスターズ!は明記なし。)この事から原画であるところの樋上いたる氏が企画を兼任するのはイレギュラーです。

また、Wikipediaの麻枝准の項でも書かれている通り、麻枝准氏はシナリオライタを引退してQCに移り、CROSS†CHANNELで有名な田中ロミオ氏、「ひぐらしのなく頃に」で有名な竜騎士07氏が起用されています。

新規に起用された両氏はそれぞれ大変活躍なさっていますが、Keyというフィールドでどういった形になるのか、良くも悪くも予想を裏切る作品になりそうだと思います。もちろんファンの一人としては良い意味期待を裏切ってほしい限りですが!

カテゴリ

タグ

関連記事

  1. OpenALの仕様書を翻訳してみた。
  2. リトルバスターズ!エクスタシーの発売日が7月25日に
  3. だめげーのエイプリルフール'08
  4. eufonius/茶太:メグメル/だんご大家族
  5. STGゲーム製作中...っ
  6. 劇場版「CLANNAD」鑑賞
  7. 明日は劇場版「CLANNAD」公開

トラックバック

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Keyが新作「Rewrite」発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.memorize-being.net/x/mt-engine/mt-tb.cgi/43

コメントする

このブログ記事について

このページは、cottonが2008年4月 2日 19:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「だめげーのエイプリルフール'08」です。

次のブログ記事は「リトルバスターズ!エクスタシーの発売日が7月25日に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1
Valid XHTML 1.0 Transitional
Valid CSS!
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード