第8章 付録:エクステンションの採用について

エクステンションをALまたはALCに提案する方法は2つあります。単純な方法は、次のテンプレートに従ってASCIIテキストを書く事です。

RFC: rfc-iiyymmdd-nn
名前: 目的/機能を示す
メンテナ: 氏名およびスパム対策されたE-mailアドレス
日付: 最終版
版: 最終版

新たな列挙子ら
新たな関数ら

動作の説明

(訳注:項目名(「名前」、「メンテナ」など)も訳しましたが、実際に提出する場合は原文通りの形式である必要があります。原文を以下に示します。)

RFC: rfc-iiyymmdd-nn
Name: (indicating the purpose/feature)
Maintainer: (name and spam-secured e-mail)
Date: (last revision)
Revision: (last revision)

new enums
new functions

description of operation

このようなRFCはOpenALディスカッションリストに提出するか(件名に"RFC"を用いてください)、OpenAL仕様書のメンテナに送る事が出来ます。

もしあなたがパッチやOpenAL CVSの一部として実際の実装を出荷しているなら、正式な記事が推奨されます。この場合、エクステンションはOpenOffice.org形式で管理されている、仕様の一部として説明されなければなりません。